社長ブログ

「お仏壇の拝み方」~日々の礼拝の作法~ / 東京 八王子・世田谷・日野 安心のご葬儀・家族葬をお約束する【都典礼】

2016/03/03

今日の八王子はとても良い天気の朝を迎えています。
昼間の気温も16~17℃位まで上がって暖かくなりそうですね?
暖かくなると花粉の飛散が心配になりますが?
みなさま、花粉症は大丈夫ですか?

さて、本日は「お仏壇の拝み方」~日々の礼拝の作法~ をUP致します。

仏壇は、本尊とご先祖さまを祀る「家の中のお寺」です。
ご先祖さまを供養し、ご先祖さまがいたからこそ、
ここに今の自分がいるということに感謝して日々手を合わせましょう。

《お仏壇安置のポイント》
昔ながらの家には仏壇を安置するための仏間がありましたが、近年の住宅事情は大きく様変わりし、仏間はもちろん、和室すらないことも。
そんな時、お仏壇をどこへ安置すればよいのか気になりますが、最近では家具の上に置ける「上置きタイプ」や、
洋室にも合う「家具調モダンタイプ」のお仏壇もありますから、部屋によって最適なお仏壇を選ぶことができます。
お仏壇を安置する場所は、特に決まりはありませんが、気になるようなら北向きは避けます。
家族が集まれる、落ち着いた広い場所、風通しがよく、直射日光が当たらない場所を選びましょう。
Check!!本尊の高さに要注意を!
座って礼拝する場合、本尊が目線の高さよりもやや上にくるように調整して下さい。
立って礼拝する場合は、胸の高さよりも上になるよう調節して下さい。

《毎日の礼拝の仕方》
毎日の礼拝は基本的に、朝は朝食前に、夜は夕食後にできれば家族揃っておこなうことが正式な作法です。
朝は、身支度を整え、洗顔をし、身を清めたら仏飯、浄水、供花などを供えてから礼拝します。

~なるほど仏事の豆知識から~



今回の「お仏壇の拝み方」~日々の礼拝の作法~いかがですか?
少しでもみなさまのご参考になれば何よりです。 (^-^)


東京 八王子・世田谷・日野 安心のご葬儀・家族葬をお約束する【都典礼】