八王子ブログ

ありがたい

2016/09/09

作業を終え事務所にもどる。

しばらくすると茶タイムなのだろうか?

事務のIさんが大きな口を開け、バウムクーヘンを頬張ろうとしていた。

なんでも、どこかの優しい聖人君子が事務の皆様だけにくれたのだそうだ。

とても優しいIさんは、それを2つに割って たまたま近くにいた私に一方をくれた。

 

小さい方を・・・。

 しかも床に落とした?

 

それでも割ったおかげで、Iさんは一口で食べることが出来たようだ。

本日も平和なようだ。