八王子ブログ

そうだったのか

2015/06/30

先日、伝説の男Mさんのヤモリを紹介しましたが、

あのお話には悲しいストーリーがあった。

長年、繁殖に励んでも成功しなかった彼はトカゲの店に行き、

繁殖のための相手を購入した。

全部で4匹だった。

店員さんからも、

「だいじょぶっすよ。これだけいればメスの1匹くらい いるっすよ」

と、自信満々だった。

喜び勇んで持ち帰った彼は、もちろん試した。

ところが、全く繁殖の兆しがなかった。

それもそのはずで、メスと思い込んでいたのが、実は全てオスだったからだ。

          DSC01330

あれだけ自信たっぷりだったのに・・・である。

そこで、先日の話である。

すこし高価な、今度はハッキリしたメスを手に入れた。

「今度は、間違いなく繁殖させます。そしたら あげます」

「いえ、いりません」

レオパード