八王子ブログ

まぼろしのラスク

2015/11/22

3日振りに夜勤で出社した。

談話室に行ってみた。

ARAさんが25㎥ほどの缶の蓋を開けているのを横目で眺めた。

取り出したのは、世田谷の王が贈呈してくれたであろう「カキの種」だった。

やがて彼は蓋を閉じた。

たぶんあの中には、ラスクも混在しているのだろう。

期待しながらフタをとった。

「ない」

いや、「ラスク」なるものが無い。

がっかりだ。

世田谷の王様には悪いけど、ただただ残念だ。