世田谷ブログ

冬至に思い出す事!!

2015.12.22

天気予報で、本日は昼間ダウンだと暑いと思いますとTVで言っていたので

薄手のコート着てきたら朝は寒かったです。

今日は冬至です。 一年のうちで昼の時間がもっとも短いとか・・・

ですから、冬至は太陽の力が一番弱まった日でこの日を境に再び力が蘇る事

から、陰が極まり再び陽にかえるひという意の一陽来復(いちようらいふく)

といって冬至を境に上昇運に転じる日だそうです。

毒舌は毎年この一陽来復のお札を求めに早稲田にある穴八幡へ足を運びます。

 

少し前になりますが、この冬至にお亡くなりになったお母様がいました。

ほんの数日世田谷支店でご遺体をお預かりし、息子さんが何度かご面会に

いらっしゃいました。 この時に息子さんが冬至に亡くなったのでお棺の中

に柚子を入れてあげたいとおっしゃるのを聞き、なんとほっこりする親子関係

なんだろうと胸熱くしました。

ここからは毒舌の妄想ではありますが、亡くなられたお母様は、きっと季節の

行事事をお子さん達に教えながら子供達との絆をしっかりつないでいたのだろ

うなぁ~~と、毒舌が冬至に必ず思い出す出来事となりました。

DSC_1376

このユズはスケートはしません あれ??わかっていただけた

かな??

毒舌、本日は厄払いの柚子湯に入り、運を呼び込むかぼちゃを食べ

る予定です。