世田谷ブログ

凄いと怖い!!

2016.7.17

今朝の新聞に・・・人工知能(AI)の学習

機能を生かして人身事故や車両故障etcなど

で止まった列車の遅延時間を予測するとい

う事を19日から、東京・神奈川・埼玉・

千葉で実証実験を始めると出ていました。

毎日、運行情報に人身事故で電車が止まっ

ているとか、点検の為とかで止まっている

とか出ない日の方が少ないのですからこの

機能が完成されたら後どの位で動くという

事もわかりそこに遭遇した人の判断基準に

なりますね!!

毒舌も山の手線が原宿で止まった時、その

まま待つか、改札出て地下鉄で帰るか判断

するのに電車降りて駅員さんにどのくらい

で動くのか聞きに行きましたが返事はいた

だけませんでしたから、この機能が動く事

によりその場で判断の目安をつけられると

いう事です。

この人工知能(AI)はチェスや将棋での

プロとの対戦で有名になりましたし、自動車

の自動走行もそうですよね!!

人間の命令ではなく、考える力も備わるので

すから、SF映画のようにロボットに地球が

侵略されるのでは??

なんて考えてしまうのは毒舌だけでしょうか

富士通では「人とAIが共存する未来」と掲げ

ておりますのでどうか平和利用で活躍してく

れる事願います。

ここで地震発生

世田谷支店の扉を開けに走った毒舌でした

おさまって良かったです。