八王子ブログ

寝てる時も花屋さん

2016/0613

花店勤務のタナボーの就寝中の出来事だった。

タナボーはイビキのせいで隔離されているにもかかわらず、奥さんが部屋に入ってくる。

「ねえトイレ」

奥さんは暗いのが苦手なので、トイレに直行せずタナボーを起こしにやってくる。

「トイレだってばっ・・」

と、何度も耳元で囁く。

すると、タナボーが無意識のうちに反応した。

「トイレってどんな花?」

さすが、タナボーだ。寝ていても花屋さんとしての意識レベルが高い。

だが、奥さんは許さなかった。

「オマエは何なんだっ」

キレて寝てるダンナを蹴っ飛ばす。

その後の事は想像しただけで恐ろしい。

 

かわいそうなタナボー。