<<施設名称>> 瑞穂斎場

 

<<キャッチコピー(概要)>>東京都瑞穂町にある一般葬・家族葬に対応できる公営の火葬場・斎場

 

<<概要>>

瑞穂斎場は東京都西多摩郡瑞穂町にある、瑞穂町・福生市・羽村市・武蔵村山市・埼玉県入間市の4市1町が共同で運営している公営の斎場です。 これら市町に在住する住民は、優先して当斎場を使用する事ができます。

当斎場はすべての施設を平面的に配置し、段差を極力なくすなど、ユニバーサルデザインの手法を用いた設計になっています。

 

当斎場の歴史は古く、最初の施設は1936年に設立されたもので、現在の施設は2002年に竣工した新しい施設です。

 

火葬炉が 8基、式場も最大で150名まで収容する事が出来るので、家族葬から一般葬まで幅広く対応が可能です。

また駐車場も乗用車 250台分あるので車でのアクセスも可能です。

 

<<所在地>>

東京都西多摩郡瑞穂町富士山栗原新田244

 

<<交通>>

  • 八高線 箱根ヶ崎駅からタクシーで5分
  • 車の場合、国道16号からアクセス可能

 

<<施設詳細>>

式場

 

葬儀式場 全3室

 

大式場 150名  100,000円

中式場 70名        80,000円

小式場 40名   60,000円

 

瑞穂町・福生市・羽村市・武蔵村山市・埼玉県入間市の住民の料金(通夜・告別式込み)。それ以外の人は、この料金のそれぞれ二倍。

 

待合室 10室       瑞穂町・福生市・羽村市・武蔵村山市・埼玉県入間市の住民の場合、無料。それ以外は、5,000円

 

霊安室

 

火葬炉 8基

瑞穂町・福生市・羽村市・武蔵村山市・埼玉県入間市の住民の場合、無料。それ以外は80,000円。