世田谷ブログ

旅・・・16

2015.6.23

旅もやっと最後となりました。

1/25(日曜)朝から清潭洞(チョンダムドン)の

目的地も見つけ写真も撮り、間違えながら

元の所へ戻ったところで時間が心配になり

明洞(ミョンドン)へ戻ることに

明洞で残りのお土産を探したり、行きたかった

本屋に行ったり、昼は念願のチヂミを食べてい

たら雨が・・・

ホテルで荷物を整理し帰りの車が来るのを待ち

ました。

毒舌は今回が初めての韓国旅行だったのですが、

外国というよりは日本のどこかという感じで

違和感はありませんでしたが、気になったのが

どんなに立派な所に行ってもトイレの紙を流せ

なく、そばに置いてあるかごに使用した紙を

捨てる。流すのが当たり前な日本では考え

られないと思います。

下水道のインフラ整備が出来ていなとしか

思えません。これは臭いもですが、見ためが汚

らしい、韓国のお役人はこの現状をなんとも思

わないのかしら??

毒舌は日本人でよかったと内心ホッ

泊まったホテルは流せましたが、沢山流さない

でくださいと書いてありました。

車が迎えにきて雨の中、仁川空港へ飛ぶように

走っていきました。

(多分間に合わなかったのかも・・・ほんとに

飛んでました)

仁川空港は日曜日だからか、凄い混みようで

出国審査までに時間がかかり免税店を見るどこ

ろではありません。広いから乗る飛行機の

ゲートに行くのにも時間がかかる

名古屋のYともここでお別れ

成田行きは20~30分遅れの出発で帰り予定

しているリムジンバス希望のに乗れない

最後の希望は新宿行き、とにかく新宿まで

たどりつけばなんとかなると気持ちを

切り替え機内へ、帰り毒舌の横はアメリカ

人のような男性で、その男性がイヤホンの

つなぐところがわからないようなので

とうとう毒舌の出しゃばり魂がムクムク

起きだし教えてあげました。

英語ではなく日本語で

そのお蔭で成田到着時上の荷物をいとも

簡単に(背が高いんです)取っていただ

きました。この時はアイコンタクトで

「この荷物貴方の?」

「私のです」と取っていただいてから

「サンキュー」とこれは声をだして言い

ました。

成田に着いてから荷物を取ってリムジン

乗り場にすっとんで行きギリギリ新宿行

に乗ることができ無事に家に着いたのですが

残ったウォン5000円位とカードが行方不明

どこで無くしたかわからずカードを止める

というおまけもありました。

日本と韓国はあまり身近な国では無くなって

ますが、人と人はそんな事ないように思い

ます。 毒舌自身今の韓国という国?政治?

は好きにはなれませんが、また行ってみたい

と思える所でした。そー思ったのにMERSで

すからしばらくは控える事にします。

チョンダムドン通り4

道を間違ってしまい歩いたチョンダムドン

チョンダムドン通り1

カフェみたいなところが沢山ありました。