世田谷ブログ

旅・・・8

2015.5.23

密度の濃い旅も、やっと1/24(土曜)になります。

今回の旅で利用するのは地下鉄です。バスも発達しているのですが

言葉がわからないので地下鉄がわかりやすい

ただ、日本と違うのが行く方向で改札が違うので改札は間違えられない。

これは毒舌より前に一人で韓国に来たYが方向間違えて改札を入った為に

親切な女性に対処方を聞き学習していましたので、毒舌も教えてもらいました。

HELP

右の赤い所の上に「HELP」の文字見えます?

見えない場合は、老眼鏡ってやつお買い求めくださいへへへ

私たちは行く前にネットでICカード方式のカードをゲットしていたので

チャージして利用、通常は交通カードを購入、保証金も取られるからスイカみたいに

戻せば保証金が戻るというタイプでしょう。日本のような切符はないようです。

とにかくそれをタッチすると扉が「開け胡麻」という感じで開きますから、これを

知っていれば万が一間違えても安心 もう一言付け加えるなら、駅員さんの姿

中々見かけませんので駅員さんを探すのは至難の技!!自分の頭を駆使しましょう。

DSC_0257

ほとんどの駅は写真のようなスクリーンドアですから線路に落ちるというような危険はありません

電車が来る時にはけたたましい音楽が鳴ります。この音楽毒舌はしばらくなれるのに時間かかり

ました。 毒舌!どーよこの音楽と毒を吐きたいメロディー

地下鉄車両は日本より横幅がある感じです。つり輪両側に人がいたら日本の場合間を人が通るのは

大変なのですが韓国では楽に通れます。シートは板という感じでお尻に優しくない

地下鉄は初めて行ってもシンプルでわかりやすく言葉わからなくても利用しやすい。

毒舌の場合は、Yという強い味方もいたからかも・・・