八王子ブログ

東京かぶれ

2015/05/01

今年の1月後半から2月一杯世田谷店で厳しい訓練に耐えてきた青年KOUさん。

パワーアップして3月から八王子店で活躍しています。

時々、世田谷店での訓練の成果が表れます。

質問があると、

「2号の収骨容器のことなんですが・・・」

「はい?」

世田谷方面では、大きさのことを「号」で表現してきます。

八王子では、馴染みが薄いというか、調べればわかる程度です。

「よくわからないので”寸”で言ってもらえる?」

「あー。わからないんですね」

と、バカにする。

「受付の札、世田谷方式でやりたいんですが・・・」

とか、なにかとかぶれて戻って来た。

いまでは「東京かぶれのKOUさん」

と呼ばれています。