八王子ブログ

蚊取り線香

2016/09/09

蚊取り線香と言えば、ご承知の通り蚊を撃退してくれる優れものだ。

ある現場で”蚊取り線香”が活躍することになった。

スプレー式も良いが、やはりこの場はこれがベストな選択だろう。

 

スタッフのTAさんが、火をつけようとしていた。

「ちょっと待って!」

近くで、同様の作業をしていたEMさんが声をかけた。

「気持ちよく火を灯そうとしてんのに、なんで止めやがる」

などと思ったかは判らないが、TAさんは素直に手を止めた。

「せんべい焼いてるんじゃねえんだよ!」

と、言いたかったかのかもしれないEMさんは、笑顔とともにやさしい口調?で言った。

「切り離したほうが良いと思うよ。こんなふうに・・・」

もう一方で正しい見本をみせた。

「あっ なるほど」

と、納得したようにTAさんは真似た。

 

当初TAさんは、缶の中から取り出した直径10㎝ほどの円盤状の線香を、

ライターで一生懸命に炙っていた。

私は、その光景をみて「斬新」とも思ったが、「一体何者?」と恐怖すら感じたものさ。

 

 さらにEMさんの方に振り向くと、

「私はこうすることもあります」

と、渦巻の両先端に火を灯してみせた。

なるほど、確かに効果がありそうだ。

 

ここは「すごく良いですね」と言っておいた。

今日も平和だ。