世田谷ブログ

20年??ぶりかな・・・

2015.6.13

クライズラー&カンパニーをご存じですか??

25年前に結成されたグループで、19年前に解散

した。そのグループが再結成すると聞いたのが

3月初めか、2月終わりだったのでしょうか。

毒舌好きでしたので何回かライブ友人達と行き

ました。

今ではそんなに珍しい事ではないかもしれませ

んが、クラッシクをロック調にアレンジして

聴かせるグループだったんです。

ヴァイオリニスト⇒葉加瀬 太郎

ベーシスト⇒竹下 欣伸

キーボード⇒斎藤 恒芳

の三人のグループですが、ライブの時は

必ずコンピューターの人がいました。

紹介もコンピューターと紹介されるのが

毒舌不思議というか斬新というか??でした。

20年近く経ちどんな音を聴かせてくれるのか

懐かしさの他に興味わきすぐにチケット申し

込みました。

6月9日武道館に集まった9000人の中の一人

としてワクワクして始まりを待ちました。

幕があくと1曲目「ブライダルコーラス」結婚

式でお馴染みの曲からスタート

今回、三人のバックに4人いて

シンセサイザー・ドラム・エレキギター・

今回も出ましたコンピューター

昔の音とは変わった感じは受けました。

新化したというのでしょうか・・・

途中、三人だけでベースも昔のように

ウッドベースというのですか

クラッシクのパターンで

このクラッシックにめちゃくちゃ心が癒されて

いるのがわかりました。

クラッシックのよさを改めて感じたと言っても

よいです。

軽快な曲では、50才、49才×2の三人が演奏し

ながら軽快なステップを・・それも揃っている

(@_@;)

大丈夫??ジャニーズの人負けちゃうよ

十分楽しませていただきました。

八王子支店にK野さんという若い、葉加瀬

もどきがいるのですが、顔がではなくヴァイオリン

という共通点から彼にも聴かせてあげたかった

DSC_0782

DSC_0783

毒吐くなら、自分を棚に上げてではありますが、

年齢高い方が多くいらしていたのか、途中で

トイレに立つ方が多い  うぅ~ん

どうかならないかな