世田谷ブログ

新聞を見て知りました!!

2014.9.2

本日は夏の暑さが戻ってきたような陽気となりました

目黒でお世話になっているお寺様で、毎年慰霊祭が行われている事は知っていましたが・・・
恥ずかしい事に何の慰霊祭かは知りませんでした。

先日、新聞の記事を見て「葛根廟事件」見た事のある文字というところから読み出し
初めて知りました悲惨な事件の内容を・・・

終戦の前日、1945年8月14日、満州のラマ教寺院葛根廟近くで避難中の日本人が
旧ソ連軍に急襲され、1000人以上が虐殺や自決で亡くなったという事件だそうです。

知名度が低いのはあまりに悲惨で口をつぐむ生存者が多かったからとか胸が痛みます。

事件直後絶望して娘の喉を刃物で突いたり、生存者は自分だけ生き残ったと自責の念に
苦しんだり・・・これは地獄ですよね!

今年で70回忌、この地獄のような出来事を抱えて生きてらした方も少なくなっている
でしょうが、風化させてはいけない!

この記事の最後にも、戦争に限らず、事件や災害の悲劇を繰り返さないでという思いに応える
記事を書きたいと結ばれていました。

その時を知らなくとも、今生きている私達の心に悲劇を繰り返さないという楔を
うちこまないといけないと強く思う新聞記事でした。