世田谷ブログ

乙ちゃん!!

2014.10.4

親しげに「乙ちゃん」と言っても知り合いではありません!
500万部の1人ではありました。「五体不満足」という本を読んだ読者だった毒舌

先日、乙武 洋匡さんの講演会に参加させていただきました。
障害というものを売り物にしているという声も聞きましたが、毒舌は本を読んだ時から
そういう気持ちにはなりませんでしたので、折角の機会、誘っていただいた方に感謝し
参加しました。

彼は1976年生まれですから38才になり、結婚し、二児の父親になっていましたので
乙ちゃんは失礼かな??  毒舌の心の中でですから許してもらおうっと

講演は、家族や教員をしていた時の生徒の話やら、盛り沢山な内容でめちゃくちゃ明るく
笑えて、楽しく、歌まででてくる、自然と笑顔になる内容でした。

乙ちゃんは講演を通じて何を言いたかったのかな
多分ですが・・・毒舌に伝わったのは・・・

障害者を特別視せず普通に接する社会になってほしい、会った時に障害者だどう接しようと
ドギマギするのではなく普通に接し、困った時に声をかけた時には普通に手を貸していただける
人々の意識が普通であること・・・これを文章にするの難しい(毒舌感じたのを文章にすると
ちょっと違って伝わってしまうかも・・・)
世界の人口が72億として、まったく同じ人がいるわけではないので72億人の1の個性??
あっ!! またややっこしくしたかな??

やっぱり機会があれば、乙ちゃんの講演聞いて感じてください