一日葬(いちにちそう)

一日葬(ワンデーセレモニーやワンデー葬儀と呼ぶ場合もあります)とは、言葉通り一日で火葬まで行うご葬儀の儀式です。

従来の葬儀形式にとらわれず、葬儀前夜の通夜は行わず、ご火葬の日にご遺族や親しい方々にお集まり頂き告別式を行います。火葬式より、よりゆっくりと故人様とお別れできるだけでなく、ご遺族や遠方から参列する方々の精神的な負担や経済的な負担も軽減することができ、首都圏を中心に一日葬が選ばれることも多くなっています。