納骨堂(のうこつどう)

納骨堂(のうこつどう)は、遺骨を入れた遺壺を安置しておく建物のこと。

納骨堂(のうこつどう)は、遺骨を入れた遺壺を安置しておく建物のこと。
日本では、主な納骨堂としてが三種類あります。

1、寺院納骨堂
寺院が運営・管理する納骨堂です。
寺院内に納骨堂が設けられていますが、檀家である必要がないことが多いです。

2、公営納骨堂
各都道府県や市町村、自治体が運営・管理する納骨堂です。
基本的には仏教形式の納骨ですが、神道形式を用意している公営の納骨堂も一部にはあります。

3、民営納骨堂
販売を民会会社が行い、運営が宗教法人・財団法人・社団法人など公益性のある法人が行っている納骨堂。
宗旨宗派にしばられることが少ないです。