遺言 (ゆいごん)

法律的な効力を持つ故人の最後の意思表示です。

遺言では「遺産の配分変更」、「後見人の指定」、「非嫡出子の認知」といったことが可能です。
遺言書には、自筆証書遺言、公正証書遺言、秘密証書遺言の三つのやり方があります。
遺言には専門的な知識や手続きが必要になりますので専門家に相談するケースが多いです。 なお、法律用語では「いごん」といいます。