ブログ

高幡不動駅より徒歩5分、観音院会館の実際の使い勝手について 

2019.09.24

今日は、日野市・高幡にある金剛寺別院・観音院(かんのんいん)を紹介したいと思います。関東三大不動尊としても有名な高幡不動が所有する葬儀会館で、本堂からは少し離れたところにあります。

 

 

金剛寺別院・観音院の特徴

メリット

・駅から近い(徒歩5分)

・大規模葬にも対応できる

デメリット

・式場使用料が高め(25万円)

・座敷の控室が無く、お泊りできない

 

 

 

 

 

日野市の方が使える公営の南多摩斎場は、利用率が高く、繁忙期には一週間以上待たないとお葬式ができない状態が普通になっています。費用はある程度かかっても、近隣の貸し式場を利用してご葬儀をしたほうが、期間も短く、また設備も整っているので満足だったというご意見も多く耳にします。

 

 

 

ですが、実際の使い勝手などはネットの情報だけでは分かりづらかったりするので、施行頻度の高い、地元密着の葬儀屋ならではの視点から、メリット・デメリットなどをまとめてみました。

 

 

 

 

 

日野 高幡不動 観音院 入口 家族葬 葬儀 
真言宗智山派・別格本山である高幡不動が所有する葬儀会館。京王線・高幡不動駅から平坦な道を徒歩5分の距離なので、車が無い方でも利用しやすい場所にあります。

 

 

 

八王子や日野周辺で、安心の葬儀をお探しの方はぜひ参考になさってください。

 

 

 

利用条件と料金について

 

 

民営の貸し式場の特徴としては、故人様が市内・市外に関係なく、一律の料金で利用できるという点です。

 

 

こちら金剛寺別院・観音院も、通夜・葬儀、25万円でどなたでも利用することができます。ただし宗旨制限が有り、無宗教の葬儀、また、新興宗教(在来仏教、神道、キリスト教に属さない宗教)の葬儀を執り行うことはできません。

 

 

 

火葬後に式場に戻って来て、初七日や精進落としをされる場合は追加で2万円かかります。

 

 

 

 

さらに、高幡不動の檀家の方、あるいは高幡不動の末寺(まつじ:本山に付き従うお寺)の檀家の方の場合、会館の料金が割引になるということですが、具体的にいくら割引になるのかは、公開されていません。

 

 

 

 

日野 高幡不動 観音院 料金 家族葬 葬儀 
金剛寺別院・観音院は、お泊りができません。通夜の後は、ご家族も一度お帰り頂きます。

 

 

 

 

受付や待合スペースの様子

 

受付スペースは広く、ここだけでもかなりの人数がお見えになる葬儀にも対応できますが、受付や待合のテントなどを駐車場に張れば、社葬などの大規模な葬儀にも十分対応できます。

 

 

日野 高幡不動 観音院 受付 家族葬 葬儀 
外のテントで受付をする場合、こちらのロビーに会葬者用の席を設けることもできます。

 

 

また、大規模葬の場合、会葬者が駅から徒歩で来れる、というのも大きなポイントになってくるので。そういった意味でも大規模葬にも適している式場だと言えます。

 

 

2Fのお清めの部屋も相当に広く、最大100名ほどが同時に食事をすることが出来ます。

 

 

 

日野 高幡不動 観音院 お清め室 家族葬 葬儀 

 

 

 

 

 

駐車場の様子 

 

以前は駐車スペースはとても狭かったのですが、近年改装し、マイクロバス等も含め、20台ほどが余裕をもって駐車できるスペースがあります。

 

 

日野 高幡不動 観音院 駐車場 家族葬 葬儀 
車の旋回スペースも広いので、マイクロバスなどの大きな車もバックではなく、前進で入場できるというのも、意外と大きなポイントです。

 

 

また、大規模な葬儀の場合、近くの第二駐車場や、高幡不動・本院の駐車場を開放していただくこともできます。ただしお寺の行事等にも関りがあるので、要相談です。

 

 

控え室の様子

 

次に、控え室についてご説明します。

 

 

姿見とハンガーラックだけが置いてある、カーペット敷きの細長い部屋になっており、こちらは更衣室、あるいは荷物置き場として使用し、お清めの部屋を控室として使うのが通常の形になります。

 

日野 高幡不動 観音院 控え室 家族葬 葬儀 
畳にすると3帖ほどの小さなお部屋。

 

 

また、お泊まりは不可で、座布団などもなく、赤ちゃんの授乳やおむつ替えなどのスペースとして利用するには不便です。

 

この点が金剛寺別院・観音院の最大のデメリットと言えますが、幼児連れでない、またお泊りも考えてないというご家族には何の問題もありません。

 

 

 

 

 

 

式場の様子

 

 

備付けの椅子は50席。可動式の舞台を取り外し、椅子を付け足せばさらに20名ほどは着席できます。

 

 

 

公営の斎場などは、同時に複数の家族のお葬式をする場合が多いのですが、こちらの式場は、一組だけの貸切なので、お身内だけで気兼ねなく使うことができます。また、目の前の道路から少し奥まったところにあるので、周囲の騒音に悩まされることもなく、静かな時を過ごすことができます。

 

 

日野 高幡不動 観音院 式場 家族葬 葬儀 
式場内は50名ほど着席できますが、写真のように、椅子を省いて、少人数の家族葬式場としても使うこともできます。

 

 

 

 

また、公営斎場は比較的使用料金は安いのですが、繁忙期は特に待つ期間が長く、ドライアイス代や霊安室の保管料金などを含めると、金剛寺別院・観音院などの民営斎場を利用しても、費用があまり変わらなかったという場合もあるので、気になる方は事前相談を申し込んでみて、見積りを取ってみることをおすすめします。

 

 

当社もこちらから無料の事前相談を申し込めます。

 

 

 

 

 

 

 

金剛寺別院・観音院でも使える会員限定プラン

以上、金剛寺別院・観音院の様子がお分かりいただけましたでしょうか。ご不明な点はいつでも都典礼までお問い合わせくださいませ。

 

また都典礼では、通常より内容がアップグレードできて、さらに料金がお安くなる限定プランをご案内しております。

一度ご入会いただくと、月額料金・年会費等の追加費用は一切なしで、一生涯会員サービスを受けていただける『都いちょう倶楽部』です。

https://www.miyakotenrei.com/member/

 

もちろん今日ご紹介した、金剛寺別院・観音院でのお葬式も、会員様限定のお得な価格でご利用いただけます。

ご入会者の二親等以内の方まででしたら、何度でも同じサービスがご利用いただけます。ご不明点はいつでも都典礼までお問い合わせくださいませ。

 

実際のお客様の声はこちらからご覧いただけます。こちらも参考になるかと思います。

https://www.miyakotenrei.com/voice/

 

都典礼は、今年で創業50年目を迎えます。

これまでお客様の口コミやご紹介に支えられて、今日まで続けてくることができました。

これからも、葬儀のプロが安心のご葬儀をお手伝いさせていただきます!!

 

金剛寺別院・観音院 

東京都日野市高幡709番地

TEL 042-591-0032(代)
    

※高幡不動(金剛寺)の公式のホームページへ

 

 

 

東京 八王子・世田谷・日野 安心のご葬儀・家族葬をお約束する【都典礼】

 

 

都いちょう倶楽部

画像のダウンロードが始まるので
保存して印刷してください。