ブログ

東京都の火葬料に関して(重要)

2022.05.14

6月より東京都の火葬料が変わります。

都内で複数の火葬場を経営している東京博善(株)より、燃料費の高騰を理由とした隔月型変動火葬料金を導入するとの通知が来ました。

令和2年頃に1度 59,000円から 75,000円に値上がりしたわけですが、この度さらに値上がりします。

 

対象になる火葬場は東京博善(株)が運営している都内の火葬場の代々幡斎場、桐ケ谷斎場、落合斎場、堀ノ内斎場、町屋斎場、四つ木斎場です。

 

 

 

今後は隔月ごとに金額が変動するそうで、基本料金75,000円は変わらず、月によって上乗せされる形になります。ちなみに6月から7月末までは7,600円が上乗せされるそうで、都内の火葬料は81,000円になります。

 

 

注意事項です。今回表示している火葬料とは都典礼の火葬式の費用ではありません。

 

単純に人を一人火葬するのにかかる火葬場の費用が値上げになった話なので、都典礼であろうと他葬儀社でも変わらない費用です。

 

施行の際は、棺代や車両費などが葬儀社によって掛かります。今のところ都典礼ではそういった原料費高騰による価格改定の話は出ておりません。見積り無料、事前相談なども行っておりますので気になったなら当HPからご相談ください。

 

臨海斎場は都営の火葬場のため値上げの話はありません。

都内5区の住民か否かで金額が変わるだけです。もし火葬料が気になるようであれば臨海斎場もおススメしておきます。弊社でも何度も施行実績がございますのでお気軽にご相談ください。

詳しくはこちらをご覧ください

臨海斎場

 

 

都いちょう倶楽部

画像のダウンロードが始まるので
保存して印刷してください。