ブログ

いよいよ観劇へGo

2018.04.21

広蔵市場で朝食を終え一旦ホテルに戻り

荷物を置き、演劇アマデウスの劇場へ

乙支路入口から2号線に乗り、乙支路3街で

3号線に乗換、狎鴎亭(アックジョン)下車

始まるのは19時からなのですがチケットの

交換に早めに行ったところ始まる30分前に

と言われてしまいました。

余談ではありますが日本でチケットを買うと高い

のでticket.interpark.comで直接買う事を

お薦めします。日本語にも対応します。

ネットで予約し当日チケットに交換という

形です。

ご存知とはおもいますが・・・

アマデウスの物語は・・・

ウィーン宮廷楽長アントニオ・サリエリ

の神父への懺悔から始まります。

モーツアルトを憎しみ、しっとしながら彼の

音楽に魅せられいくサリエリ

人々の魂を揺さぶる名曲を作曲しながらも

自身の下卑た言動でウィーン社会から葬り去

られていくモーツアルト二人の哀れを描いた

凄まじい人間ドラマというのでしょうか?!

言葉はわかりませんから、自分自身の感性

で受け取らなくてはなりません

隣に座った感じのよい女の子というか女性

と翻訳アプリで話ました。

彼女はわざわざ済州島から私達と同じ

俳優さんのファンで観に来ていました

この日は土曜日だったのですが月曜は

彼女の試験か学校が試験かわかりませ

んが・・月曜が試験で休みだからとい

う意味だったのかな??

翻訳アプリ頼りとはいえ話せて良かった

ここで唯一自分へのお土産購入

手帳に挟んで使ってます。

都いちょう倶楽部

画像のダウンロードが始まるので
保存して印刷してください。