ブログ

世田谷スタッフのブログ

2022.11.29

七回忌の流れについて

故人を偲び供養する法要に七回忌があります。仏教では亡くなった方のご葬儀のあと命日から数えて年ごとに法要を営むことが習わしです。七回忌は一周忌や三回忌と混同しやすいため、儀式の流れに疑問を感...

2022.11.28

1周忌の流れについて

故人の弔いはご葬儀で終わるわけではなく、故人の命日ごとに年忌法要が執りおこなわれます。満一年で催される1周忌法要は、それまでを喪中とする風習からもわかるように、遺族にとってとても大切な節目の儀...

2022.11.28

形見分けの進め方について

葬儀後に行う故人の供養の一つとして、遺品の一部を故人の親族や親しい人に分配する「形見分け」があります。 実際に形見分けをする機会は少ないため、いざやろうとした際に「いつどのように行えばいいの...

2022.11.27

葬儀後に必要な手続きとは?

葬儀を終えたご遺族は、深い悲しみの中で心身ともに疲れてしまっています。 お通夜、告別式に慣れている人など、滅多にいらっしゃらないので当然のことです。 故人と同居していたり、近しいご遺族と...

2022.11.26

白装束とは|正しい着せ方や装飾品について

こんにちは、八王子市・日野市・世田谷区で安心のご葬儀・家族葬のお手伝いをする葬儀社、都典礼(みやこてんれい)です。 今日もご葬儀に関する疑問、悩みの解消に役立つ情報をお伝えします。 ...

2022.11.26

数珠の選び方をご紹介

葬儀に参列することになれば、髪型や服装はもちろんのこと、持ち物についても気を配る必要があります。 カバン、ハンカチ、香典など必要な物を準備しますが、忘れてはならない物のひとつに数珠があ...

2022.11.25

創価学会の葬儀の流れってどんなの?

日頃から宗教を信仰する人が少ないとされている日本では、ご葬儀は仏式で執り行われることが多いですよね。 その中で「創価学会のご葬儀」と聞くと戸惑う方も多いのではないでしょうか。 ...

2022.11.18

三回忌の流れ

三回忌法要は聞いたことがあるけれど……具体的に何をするのか理解していない人も少なくありません。 三回忌の場合、日時はもちろん、場所は自宅なのかお寺なのかで悩む人も。 自宅で一周忌法要を...

2022.11.17

納骨式はいつまでにするべき?

故人の遺骨をお墓や納骨堂などに埋葬する納骨式。 火葬後に収骨した遺骨は、お墓などに納骨して供養することが一般的とされています。一般的に四十九日や一周忌法要に合わせて納骨する喪家が多い印象です...

2022.11.16

七回忌のマナーについて

七回忌法要とは、亡くなって満6年目の祥月命日におこなう法要のことをいいます。 休広期(きゅうこうき)とも呼ばれ、仏様の弟子として修行をしてきた魂が、ひと段落して一人前になり、落ち着く日と言わ...

都いちょう倶楽部

画像のダウンロードが始まるので
保存して印刷してください。