ブログ

世田谷スタッフのブログ

2022.12.02

お別れ会の流れについて

お別れ会とは、ご葬儀とは別に開催される、故人と縁のある人が集まって故人を偲ぶための会です。 近年ではご葬儀を近親者のみで行う家族葬が増え、一般の方も故人と親しかった人や生前お世話になった人...

2022.12.02

【公式】都典礼 羅漢会館 (目黒区下目黒)

羅漢会館での一日葬  エリア  23区     スタイル 一日葬 規  模 家族葬     宗  教 仏式 お花でいっぱいの華やかな祭壇となり、お別れの際もたくさんのお花を手向け...

2022.12.01

葬儀と仏滅

喪主は葬儀社や僧侶との打ち合わせをして、火葬場の予約を得てご葬儀の日程が決まります。打ち合わせ中に、ふとカレンダーを見て仏滅があるとご葬儀をしてよいのか不安になる場合もあるでしょう。 カレンダー...

2022.12.01

ご葬儀後のお香典の渡し方とは?

故人との関係が薄い場合、通夜やご葬儀に参列することが少ないため、どのように香典を渡してよいのか悩む人も少なくありません。 ご葬儀後に香典を渡したい人は、職場の同僚や上司の家族が亡くなった、...

2022.11.30

ご葬儀と六曜の関係について

日本には古くから「六曜」の考え方があります。吉凶を判断する身近な占いであるため、冠婚葬祭などの日取りの際に意識する方は少なくないでしょう。とくに喪主を務めるときはご葬儀の日取りに悩むことがあるので...

2022.11.30

自宅への弔問時のマナーについて

訃報は突然もらうことが多いです。 知らせを受けたら、お通夜や告別式の日程を確認したり、宗派を聞いてお香典などの準備を始めることになるでしょう。 ですが近年、家族葬が増えたり、...

2022.11.29

初七日法要のマナーについて

  こんにちは、八王子市・日野市・世田谷区で安心のご葬儀・家族葬のお手伝いをする葬儀社、都典礼(みやこてんれい)です。 今日もご葬儀に関する疑問、悩みの解消に役立...

2022.11.29

七回忌の流れについて

故人を偲び供養する法要に七回忌があります。仏教では亡くなった方のご葬儀のあと命日から数えて年ごとに法要を営むことが習わしです。七回忌は一周忌や三回忌と混同しやすいため、儀式の流れに疑問を感...

2022.11.28

四十九日法要の流れについて

ご葬儀が終わるとあっという間に訪れるのが四十九日法要です。 ご葬儀を終えてから約一ヶ月半しかなく、遺族はそれまでに日程や段取りを決めておく必要があります。しかし、ご葬儀が一段落した直後で、...

2022.11.28

1周忌の流れについて

故人の弔いはご葬儀で終わるわけではなく、故人の命日ごとに年忌法要が執りおこなわれます。満一年で催される1周忌法要は、それまでを喪中とする風習からもわかるように、遺族にとってとても大切な節目の儀...

都いちょう倶楽部

画像のダウンロードが始まるので
保存して印刷してください。